わが家のイヌ族

今日紹介するワンコはルークくん。10才のセントバーナードです。体重50kg。存在感はピカ一。

      OTSUKA LUKE

でも、ルークはこれまで大病を2回患ってきました。

1回目は4年前。右前足に骨肉腫を発症。転移率が高く、厳しいかと思われましたが、奇跡的に生還!この病で1年生存率は皆無と医者から言われていたのですが、大誤算(笑)!足は1本失われましたが、元気に3本足で走り回るまで回復。

2回目は昨年の12月。今度は脳に腫瘍ができ、視覚と運動機能がほとんど失われてしまいました。ところが、今回も、放射線治療で見事に復活!まあ、血行不良で残った3本の足に障害は残りましたが、現在、体をうまく使って、部屋の中を転げまわっています。

ある意味、ここまでして?とも考えましたが、この状態でも元気に生きているルークを見ていると、命って本当にパワフルだと感動を覚えましたね。

私も一生懸命生きよう!!

OYAJI