韓国出張している金子です。

日曜日を利用して世界遺産である「水原華城」(スウォンファソン)を見てきました。

宿泊先の最寄り駅からも数駅の場所で、水原駅からはバスで15分くらいでした。

バスから降りてすぐに「八達門」があるのですが、ご覧の通り修繕工事中で

残念な結果に・・・。

この「八達門」から5.7kmにも及ぶ城壁が続いており、そこを歩いて見学が

できるのです。

観光地なので物凄い人ゴミをイメージしていましたが、そんな事はなく、

地元の人はランニングコースに使っているようでした。

人が少なく、ゆっくり見学できるって素晴らしい!

城壁のあちこちに立派な門があります。(これは「長安門」)

他にも沢山写真をとりましたが、これから訪問される方もいると思うので

「水原華城」の紹介はこのあたりで!

私的にオススメのスポットです!

訪問の際は運動着くらい動きやすい服装が良いかもしれません。

 

それにしても・・・帰りのバス停の場所、分からなかったなぁ。

結局、30分かけて水原駅まで歩いたのでした。

明日は筋肉痛かも・・・。