最近、みなさまも見かけると思いますが駅など公共の場に見かけますAEDなのですが、

AEDとはいったい?

とかなり軽い気持ちで’救急法基礎講習’に参加させて頂きました。

DSCF5298

結構、受講されている方も多くびっくりしました(良いことですよね)

お若い方から年配の方まで色々な世代の方々が受講されておりましたよ。

DSCF5300

緊張の連続でしたが、なんとか、心肺蘇生の方法とAEDの使い方はその場では出来まして

認定書は頂きました。

自分はする側なのかされる側になるのか分かりませんが、AEDの使い方は知っておくべきだと

思いました。

最後に何度も講師の方のAEDを使う様な状況に出会ったときは、’勇気を持って

欲しい’との言葉が何か心(胸)に突き刺さりました。

(講師の方の言葉は色々と重みを感じました)

受講内容忘れそうになったら再度受講に行ってきます!!!

元:千葉県担当者でした~。